バスコのLIFE GOES ON!

人生は40代からが楽しい!そう思える生き方を目指しています。

俺は気が済むまで事件を手放さない。それが刑事だ。 特捜部Q 〜檻の中の女〜

2013年 デンマーク あらすじ (プロットを一部アレンジ) ~ミレーデが目を覚ますと、そこは真っ暗なタンクだった。スピーカーから男の声で「2barに加圧する、1年後にまた会おう」と一方的に宣告される。地獄の日々が始まった。彼女はなぜそのような仕打ち…

時空が交錯する複雑な世界で迷子になってみませんか?監督と一緒に…… TENET(テネット)

2020年 アメリカ、イギリス あらすじ (この物語の主人公には名前が与えられていないので、”男”とする。) キエフ国立オペラハウスが開演の瞬間を迎えたそのときテロリストがなだれ込み、瞬く間に占拠した。現場に武装警察官が急行してきた。その中に紛れ込…

モノクロ世界では血溜まりは漆黒の闇 静かなる叫び

2009年 カナダ あらすじ モントリオール理工科大学で1989年に起きた実際の事件をモチーフにした作品。 女子学生のヴァレリーはエンジニアになることが夢だったが、まだ男性社会だった当時は、その実現のために偏見という大きな障害と闘わなければならなかっ…

Art Goes On 顔たち、ところどころ

2018年 フランス あらすじ 映画監督のアニエス・ヴァルダとストリートアーティストJRのコラボ作品。 フランスを旅しながら、JRが人々の写真を壁画のように貼り付ける「ペースティング」作品を制作する様子をフィルムに収める。 JRの作品 www.jr-art.net 取り…

なんとなく大丈夫な気がする。だって私だから。 5時から7時までのクレオ

1962年 フランス、イタリア あらすじ 売れっ子歌手のクレオは憂鬱だった。腹部の具合が悪く2日前に血液検査を受けていたのだが、彼女は自分がガンではないかと予感していた。今日の夜、主治医に電話で結果を聞くことにしていたが、死ぬのではないかという不…

アラフィフからのギターレッスン〜どこまでやれるかな?〜vol.2(2021.3 大人の趣味は頑張ってはいけない)

Yousicianがバージョンアップして、UIが大幅に変わりました。中身は変わっていませんが、気分は変わります。大した変更ではありませんが、好印象です。少しずつ改良されていくマイペースさがいいですね。とはいえ、できるだけ早くウクレレなどのコースにも動…

70年代に産み落とされた狂気じみたカルトの傑作 時計じかけのオレンジ

1971年 イギリス、アメリカ あらすじ アレックスは仲間とつるんで勝手次第に振る舞う手のつけられない“ワル“だ。 ホームレスを袋叩きにし、他のグループに喧嘩を売る。ある夜の極め付けは文筆家の家に押し入り、彼の目の前で妻を犯すという鬼畜の所業だった…

「後先など考えずに勢いに身を任せる快感」を味わってみたくありませんか LIFE!

2013年 アメリカ あらすじ ウォルターはグラフ雑誌「LIFE」のベテラン写真整理係だ。彼は同じ社にいるシェリルに密かに恋心を抱いていたが、時折言葉を交わすことが精一杯で告白する勇気などなかった。彼の生活は会社と家とを往復するだけの孤独で地味なもの…

少年少女は正しい道を選ぶ、正しい場所に置いてもらえさえすれば ブランカとギター弾き

2015年 イタリア あらすじ フィリピンの都市サンカルロス。父を知らず、母に捨てられた孤児のブランカは、ストリートチルドレンとして逞しく生きていた。ある日、街頭テレビで裕福な女性が何人もの孤児を養子として引き取っているという番組を目にしたブラン…

一つの過ちが時を超え静かに波紋のように広がる 湿地

注:ややネタバレあり。2006年 アイスランド あらすじ アイスランド遺伝子研究所の研究員オルンは幼い娘を珍しい脳疾患で亡くした。彼の悲しみは深く、同時になぜ娘がそのような病に侵されたのか疑問を抱くのだった。 舞台は変わり、ある粗末な部屋。老年の…

アラフィフからのギターレッスン〜どこまでやれるかな?〜vol.1(2021.2 今更基礎トレ)

昨年まではYousicianから送られてくる週間レポートをアップしていたのですが、あまり面白くありませんし、今年は、Yousician一辺倒ではなく、いろいろ試してみたいと思っているので、新シリーズとして始めてみます。 今年はYousicianとFender Playを中心に練…

世界王者?兄貴がなれっていうならなってやるぜ ザ・ファイター

2010年 アメリカ あらすじ 1993年マサチューセッツ州ローウェル ディッキーとミッキーは異父兄弟だ。ディッキーは子供の頃からボクシングが強く、ミッキーは兄に憧れていた。ディッキーの自慢はかつて王座戦でチャンプのシュガーレイレナードをダウンしたこ…

あーあ、何やってるんだろうな、と思うこともある@紛争地域 ロープ-戦場の生命線-

2015年 スペイン あらすじ 1995年バルカン半島の何処かで活動する「国境なき水と衛生管理団」のメンバーとして活動するマンブルゥは、井戸に放り込まれた水死体を引き上げるべく、彼の率いるメンバーと悪戦苦闘していた。すでに和平合意が成立し、国連の平和…

若者に老人を蹂躙する権利はない 疑いの中で

2019年 チェコ共和国 あらすじ イヴィタ・ガリア夫人は、かつては裕福な暮らしをしていたが、夫に先立たれ、今はアパートの一室で独り倹しい生活を送っていた。高齢の彼女は孤独で寂しかった。数年前、鍵屋に安全のために必要だとそそのかされて玄関のドアに…

俺は飼い犬じゃない。ナメんじゃねぇ。 処刑人ソガの凄まじい人生

2009年 ドミニカ共和国 あらすじ ドミニカ共和国は、アメリカから強制送還された犯罪者たちによって蝕まれていた。ルイシトは将軍直属の処刑人として、将軍から渡されるリストにある人物の処刑を請け負っていた。彼は処刑人ソガと呼ばれ、人々から恐れられて…

1600人の命が懸かった伝令を命懸けで届ける 1917 命をかけた伝令

2019年 イギリス・アメリカ あらすじ 第一次大戦の西部戦線の話(実話ではないらしい)。 連合軍のブレイクとスコフィールドが突然将軍に呼び出された。将軍直々の司令は前線のデヴォンシャー大隊への伝令だった。大隊は前線から後退をした独軍を追走してい…

針の穴にロープを通すような奇跡のフライト ハドソン川の奇跡

2016年 アメリカ あらすじ 実話に基づいた作品。 1月14日、ニューヨークのラガーディア空港を飛び立ったUSエアウェイズ1549便は、その直後バードストライク(鳥群との衝突)によって、両エンジンを失った。発地のラガーディア空港にも近隣のケターボロ空港に…

不確かだけど始まる予感 希望の灯り

2018年 ドイツ 注:ラストまで書いてあります。 あらすじ クリスティアンは、ろくでもない連中とつるんで刑務所送りになった。出所した彼は、そんな過去と決別するために大型スーパーマーケットで働くことにした。配属先の飲料部門で仕事を教えてくれること…

ワインのように熟成される家族の絆 ブルゴーニュで会いましょう

2015年 フランス あらすじ マシャレリ・シャルレは、有名なワイン評論家としてパリで活躍していた。彼の実家はブルゴーニュのワイン醸造家だったが、後継者になることを強いられることを嫌悪し、親元を離れていた。 順風満帆のマシャレリだったが、妹から実…

自分達は自分達が必要だと思うから必要 迷子の警察音楽隊

2007年 イスラエル・フランス・アメリカ あらすじ エジプトのアレキサンドリア警察音楽隊がイスラエルの空港で困惑していた。 イスラエル文化局からアラブ文化センターのオープニングセレモニーでの演奏を依頼され、はるばるやってきたのだが、誰も出迎えに…

2021年のギターレッスン

2021年のギターレッスンですが、引き続きYousicianとFenderPlay(時々RockSmith 2014)でいくことにしました。 Yousicianは昨年に引き続きBlackFridayキャンペーンを利用し、一旦プレミアムを解約し、翌日プレミアム契約をしました。全楽器のレッスンを受け…

「騙される奴が悪い」はずがない ディス/コネクト

2012年 アメリカ あらすじ 高校生のジェイソンとフライは、毎日2人でくだらない悪戯にうつつを抜かしていた。彼らがターゲットにしたのは同級生のベン・ボイドだった。理由などなかった。単に大人しそうでウブに見えたからだ。ベンのフェイスブックのアカウ…

智力こそが人生の上昇気流 風をつかまえた少年

2019年 イギリス あらすじ 2001年マラウイ。 乾き切った不毛の土地で作物の栽培に取り組んでいたジョンが突然死んだ。ジョンの農地を継いだのは、意外にもジョンと協働していた弟のトライウェルではなく、ジョンの息子だった。 トライウェルは豊かな人生を送…

大人向け賽の河原 残酷で異常

2014年 カナダ あらすじ バスルームで、男が女の心臓マッサージをしている。必死に蘇生させようとするが、女はすでに絶命していた。 男の名前はエドガー。そして、彼が蘇生させようとしていたのは妻のメイロンだった。 冴えない中年のエドガーは、外国人で子…

YOUSICIANを途中解約してみました(2020年11月更新)

(注)この記事は2020.11.23時点での情報です。サービスの内容が変更になっていることがありますので、ご注意ください。 またしても、もうすぐYOUSICIANの年間メンバーシップの更新時期を迎えるのですが、このまま自動更新となると、一番高いPREMIUM+で年会…

これは朗話か悲話か…… ヤコブへの手紙

2009年 フィンランド あらすじ 殺人の罪で終身刑のレイラの元へ弁護士が接見にくる。恩赦で出所が認められたというのだ。さらに用意周到に住み込みの仕事も用意されていた。牧師館で独り暮らしているヤコブ牧師の世話係だった。 罪人として生涯を終えるつも…

ハイタッチで世代交代できる幸せ ハーツ・ビート・ラウド

2018年 アメリカ あらすじ かつて、今は亡き妻とともにミュージシャンとして活躍してたフランクは、今は中古レコード店をやっていた。しかしフランクの日常は味気なく虚しかった。過去を忘れられないフランクは、妻の忘形見のローズと一緒に、もう一花咲かせ…

2年間、独学でギターを練習してみた結果わかったこと

エレキギターの独学を本格的に始めて11月で2年間になります。まだまだ初心者の域を出ませんが、少しずつ上達してきていると自分を励ましながら、なるべく毎日少しでもギターに触れるように心がけています。最近思っていることを、まとまりなく書き留めておこ…

自分を信じても成功できるとは限らないが、自分を信じなければ成功することはできない シェフ〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜 

2012年 フランス あらすじ 料理の腕も知識も確かだが、こだわりがすぎるジャッキーは、レストランを次々と首になり、とうとう失業してしまった。もうすぐ出産を控えている恋人のベアトリスからは、このままでは別れるしかないと言われてしまう。ベアトリスを…

「メメント」初心者版?「メメント」老人版? 手紙は憶えている

2015年 カナダ・ドイツ あらすじ 年老いたゼヴ・グッドマンは老人ホームで暮らしていた。彼の認知症は酷くなる一方で、1週間前に妻のルースが亡くなったことも思い出せない有様だった。ルースの喪が明ける日、同じホームで暮らすマックス・ローゼンバーグか…